コアな往年のNHKアニメ、スプーンおばさん


普段は極普通のおばさんだけど、時々意味も無くスプーンくらいに小さくなってしまう不思議なおばさん。
小さくなったときには動物とお話ができたり、不思議な冒険を繰り広げます。
その仲良しの動物の中でネズミの家族がおり、勿論チーズが大好き。
チーズを取り巻くドタバタの話もあります。 そのほかにもおばさんの作る料理が美味しそうで、毎回夕飯時に放映だったからお腹が減って仕方が無かったなあ。